SGDsのとりくみ

― エコでサスティナブルな空間設計


mineralismの店舗は、エアコンも使わないサステナブルな工法でつくられた、

まさに空気をデザインしたお店です。


産業廃棄物となる断熱材は使用せず、100%玄武岩のロックウール断熱材を壁床天井ぜいたくに使用し、
外気熱との影響をなくしました。


ドイツ製の熱交換器システムを配することで、常に空気は新鮮。
PM2.5 や花粉、埃もクリーンにされた空気を店内に循環させながら、室温は一定を保たれています。


日本での病気や不快感のもととなる「湿気」は、HRCという送風を使わない特殊な除湿兼補助暖房機を導入。
湯気たちこめる40℃の岩盤浴は熱湯とわずかな床暖房を熱源にしています。
クールダウン室ではHRCが湿気をカラット取り去ってくれるので、24度でもひんやり快適。


風邪のウイルスはホコリにまぎれて空気中に立ち込めるものですが、風をおこさないパッシブハウスなので安心です。
エアコンも使わないので電気代も驚くほどわずか。
環境にも配慮し、わたしたちの大切なからだにも目に見えないすぐれた心使いの建築。


見た目のデザイン以上に、中身にこだわりました。



― 店内のアメニティーはオーガニックで


コットンや綿棒、ボディーソープにタオル類、ほぼすべてのアメニティがオーガニックです。

そしてミネラルでしっかり整ったつやつやな髪を大切にしてほしてくて、ドライヤーにもこだわりました。

 

― 見えないところでも環境への配慮を


mineralismの石風呂は、お客様が使用されるたびに清掃をしています。

実は、その洗浄液もミネラル由来。

水と電気と特殊な技術を使ってパワフルな除菌効果を発揮する、人にも環境にも無害なアイテムを使用しています。

通常、こういった施設では衛生管理の関係上、
一定以上の殺菌性がある薬品での清掃が義務づけられています。
しかし、そうした洗浄液はケミカルに作られたものが多く、
環境や人体に対しても毒性が強いのが懸念点として挙げられます。
しかし、mineralismが採用する除菌水は、なんと次亜塩素酸水の10倍以上の殺菌力がありながら、環境にやさしく、人体にも安全なのです。

また、タオルやガウンなどのアメニティ類もオーガニックにこだわったものを厳選。
お客様はもちろん、自然にもうれしい設備を整えています。

ミネラルの力で、人にも自然にも優しい生活を送ること。
それは、ほんの小さな一歩かもしれません。
けれど、その一歩が数日、数ヶ月、数年と続いたならば、
その未来は輝きに満ちあふれた世界になっているはずです。
いくつになっても体調不良や病気に悩まされることなく、
やりたいことにチャレンジできる人生を一人でも多くの方へ。
そんな願いを込めて、mineralismは今日もミネラルと予防医療の普及に努めていきます。


Premium Mineral SPA を体験する